ニューノーマル 陰から陽① 家族のカタチ

四柱推命の基礎である陰陽五行。コロナでのニューノーマル x 人生100年時代で考えてみたいと思います。

20世紀から21世紀は陰陽五行でいうところの「陽」から「陰」の時代変化です。

陽から陰というのは、「男性社会」から「女性社会」「理性」から「感情」「発展」から「成熟」「集団」から「個」などがあります。

女性らしい感情に訴えるやり方に

今までのデータや成果主義では多くの人の心を捉えることができなくなってしまう時代。
経済を回しながら、感染者を減らします」より「オリンピックを止めて国民を最大限守ります。」
と言う方が共感を得られるのです。

社会において、丁寧な説明で相手を思いやるやり方、共感と感情に訴えるやり方が求められていきます。

女性が自立する

女性らしさが支持されるようになるので、女性の社会活躍も求められてきます
女性が働きやすい組織づくりでないととうまく行かなくなります。

社会活躍する女性は収入も上がってきます。
専業主婦という選択をする必要がなくなってくるのです。
女性の自立です。
自立ができるとさらに個性が発揮され、活躍の場も多くなってきます。

家族 男女の役割

今までの男性が働いで、女性が家を守る、家族のカタチではうまくいきません。
女性は経済的自立、男性は家事、育児への協力が必須となります。
自立した女性が、昭和の体質を持った家事や子育てをしないパートナーとの同居が必要になるでしょうか?
男性も女性も変化しなければならない時期となりました。

結果的に別居や離婚が増えていく

しかも今や人生100年時代です。
子育てが終わってからの時間の方が長くなり
今までのように「添い遂げる」には人生が長すぎます

女性が自立すれば、出会う人も多くなります。
男性も女性も、様々な出会いがあり、心境の変化もあります。

子育て中は、「子育て家族ユニット」という形で
子育てが終わればまた、「個」という自分に帰っていく形になります。

また恋愛したり、仕事に再度没頭できる時間を過ごし始めるので、
結果的に離婚、資産関係で離婚できない人は別居という選択が多くなってきます。

憎しみ合う別れというより、次のドアを開けるという円満な別れが増えるでしょう。

女性も男性も変わるとき

習慣や意識が大きく変化する風向きの時です。
この風向き乗って、心地よく過ごすには、
女性は自立に向けて社会で活躍し、男性は家庭での仕事を増やしていくことになります。

この時代の変化は誰も避けては通れません。

意識の改革がニューノーマル、アフターコロナ に生き延びる秘訣になるのではないでしょうか。

素敵な人生を

Life Forecast (ライフ フォーキャスト)
四柱推命カウンセリング
壬 久礼亜(みずのえ くれあ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です