来年の運気

おはようございます。

何となく、10月後半くらいから、来年の運気が見え始めて来ます。

来年に繋がる何かが起こるのです。

母から電話がありましてね、

手芸の先生をしているのですが、今の教室は何人か先生がおりまして、色々あるようで、独立したいと言うのです。

「お〜、きたきた」

母の来年の運気は「比肩」

来年新たな出発をするために、起きて来たな〜と思いましたよ。起きて来なければ心が動きませんから、運気はうまくできているものです。

電話で私からは「来年どんどん、行っちゃって〜。今はその状況を整理して、来年始められるように準備して〜。」

そろそろ、来年の準備をするのに、いい時期になりました。

 

素敵な1日を!

壬 久礼亜

正当な努力

おはようございます。

努力って骨の折れる事です。

それに向かって、毎日物事を進めてく。

やりたくない時ってありますよね。

思うように効率よく進まない時もありますよね。

「やらない方がよかったのかも」って思う時もありますよね。

でも、

やった方がいいのです。

 

努力して、ターゲットに向かって、勝負をかけた時、残念だけど、負ける事があります。

実力が出せないこともあります。

なるようにしかならない。

これが運気です。

 

運気を知って、いい時だけ結果を出る時だけ努力するというちゃっかりしたやり方

天は見てますからね〜。

努力と試練の分しか結果出ないようになっています

 

その結果が出なかった、努力は決して無駄にはなりません。

次に繋がるようになっています。

 

信じるものがあるなら、突き進んでいきましょう。

 

素敵な1日を

壬 久礼亜

止められない①働き方の変化

おはようございます。

昨日から、流れの事話しておりますが、

日本の働き方の変化の流れも止められなくなって来ております。

「テレワーク」とか「在宅勤務」とか、会社に行く時間と通勤時間が減ってきて

時間があまる」のです。

この時間はそれぞれの、

趣味」「サイドビジネス」「旅行

などに費やされるようになるのでしょう。

ズバリ「心の充実」の時代になってきました。

時が移り変わってきたのですよ。

お金の価値というものが、だんだんと変化してきたように思います。

今までは結局は「お金」と思っていたものが、

結局は「」「時間」「充足感」に変化してませんか?

 

こうなると、もう、「好きなもの」「愛を向ける物」がある人が「勝ち組」

と思いますね〜。

さあ、じっとしてられませんよ!

 

素敵な1日を

壬 久礼亜

四柱推命 運気の流れ

おはようございます。

 

毎年、年号や干支が変わるように、人それぞれ、時から受ける影響が変わってきます。

これを運気の流れと言います。

「四柱推命」や「風水」はこの陰陽五行のひとつです。

この東洋の思想は、「流れ」を大切にします。

空気の流れ、時間の流れ、人の流れ、お金の流れ

健康に関しても大切な流れが「血流」です。

 

この流れに逆らうと逆境となるので、流れを読んで、

戦略を立てるわけです。

その時の「時の流れが自分に与える影響」を知って運気を上げるには、伊勢流の四柱推命で鑑定してもらう事です。

時は常に動いているので、人もその時の流れにあった動きをする必要があります。流れを停滞させることは運気を下げること、

逆に動きがあると言うのは流れに乗っているので、運気を上げることなのです。

 

このブログではしつこいくらい、皆さんに動いてもらうことを啓発していきます。

根気よく、運気上げていきますよー。

 

素敵な1日を

壬 久礼亜

 

あなたの運気を下げるもの

おはようございます。

朝から、喝、いれてきますね。

 

運気を下げるもの、いっぱいありますよ。

整理整頓されていない、部屋。

朝、新鮮な空気を入れない。

運気を下げる相手と一緒にいる。(相性鑑定すればすぐにわかります)

いつまでもダラダラテレビ見る。

人の悪口を言う。

すぐに行動に移さない。

言い訳をたくさん言う。

 

全てまとめて言うと

変化を嫌う

面倒くさがる

この二つなんですわよ。

 

変化だけは受け入れなければなりませんね。

何度も言っておりますが、変化によって成長するんですよ。

 

何かと言い訳作って、面倒だからと行動に移さない。

これも相当運気落としますわ。

 

すぐに行動で運気が上がります。

頑張っていきましょう!

 

素敵な1週間になりますように!

 

壬 久礼亜

 

そんな時期もある

おはようございます。

ここ、10年くらいの間、母方の親戚は荒れていましてね。

祖父母が亡くなり、

リーマンショックの影響で事業が傾いたり、

従姉妹の離婚、

世の中の不幸と呼ばれることが、多く押し寄せているような感じでした。

長女である母は、キレまくっておりました。

先日会った、叔父、叔母、従姉妹たちは、とても不幸とは思えない様子。

お蕎麦やさんで、ビールをジョッキで5杯以上飲み、(各々)、締めにがっつり丼物を食べて、

従って、程よく恰幅良くなっていた。

叔父は伴侶をなくし、子供の離婚などあったけれど、ぼちぼち仕事をして、時間があれば川や海に魚を釣りに行って、美食家なので、時々美味しいものを食べて、彫刻をする生活をしていた。

叔母は、相変わらず、掃除好きで、家の中はキレイ。だけど飲むと説教始めるようになり、居酒屋で酔っ払っている男性サラリーマンのように見えましたわ。

この様子を見て、「呑気すぎる!」と、また母がキレていましたわ。

その、大変だった時期に母はお金や時間の工面をしていたので、自分の苦労を思うと呑気に見えるのでしょう。

放っておけばいいのに。(笑)

 

運気の中では、どうしてもその不幸や困難を避けられない時がある。

その逆境の時期というのは学ぶことも大きい。

その人にあった、超えられる逆境しか来ないのだから、しっかりと受け止めて、対峙していくしかない。

期待せず、小さな幸せを感じながら過ごしていけば、その時期は終わって行く。

あの、荒れていた時期を抜けて、程よい幸せを感じながら海の近くで過ごしている、親戚。

また、母がイライラするんだろうな。

 

素敵な1日を

壬 久礼亜

趣味が運気を上げる

おはようございます。

さ〜て、趣味持ってますか?

人よりできるかできないかより、

「何をしている時が楽しいか」

ってところが大事です。

 

年を重ねれば、重ねるほど大事です。

趣味は確実に運気をあげてくれます

まず、仲間ができますから。

趣味を通した人との関わりができます。

同じ趣味を持った信頼できる人間関係があるといいですよね。

 

そして、好きな趣味に没頭しますよね。

没頭して、何かを達成した時ほど、幸せを感じる時はないのでしょうか?

 

先日、3年ぶりくらいに叔父に会ったのですよ。

7、8年位前から、木に何かを彫っている(木彫りの彫刻のことです)と言っていましてね。

色々と不幸の続いた叔父でしたから、

「まだやっているのかな?」

と気になっていたのです。

最近は展覧会に出展して、賞ももらっているらしいです。

 

仕事だけじゃダメです。心がワクワクするような趣味で

運気あげていきましょう!

素敵な一日を

壬 久礼亜

 

サビシサを味わう

おはようございます。

うれしさ、悲しみ、緊張、怒り、

全て、人にしか感じられない感情。

中でも、さびしさは、一番恐怖

感じないように、忙しくしたり、目標を設定して目指してみたり

思いっきり、逃げちゃう?

逃げるは恥だが役には立ちますけれど、

その感情から逃げきれなくなる。

忙しくした後、目標にを達成した後、虚しくなったり、自分だけが空回りして、「なんでも私だけ」って被害妄想までしてしまう。

 

うれしさも、悲しさも、怒りも、さびしさも、全ての感情を大切にして味わう

それが生きているって事なんだって。

素敵な1日を

 

壬 久礼亜

運気を上げるために、面白そうなこと飛びつけ!

おはようございます

秋ですね〜。

芸術、スポーツの秋ですから、

周りに面白そうな事、転がっていると思います。

誘われたり、誘ってみたくなったりしてるはずです。

 

重い腰が上がらなのは、面倒だからでしょうかね。

家にいてはダメですよ。

外に行かないと、運気上がらないのです。

 

「つまらなかったら」、「ハズしたら」とういう不安でしょうか!

あります、あります。

あー行って損したって。

 

その時、損したと思っても、

1年後、5年後、一緒に行った人との関係が深くなっていたり、行ったイベントが5年後に注目されるものだったり、することってよくありません?

スティーブ ジョブスが言っていた

過去の点と今がつながる時

点と点が線になる瞬間

が、やってくる時がきます。

フットワーク軽くすると、運気上がります

素敵な一日を!

壬 久礼亜

快適な時間が壊れる時

おはようございます。

毎日、

家に帰って

当たり前のようにお風呂に入り、

当たり前のようにテレビを見て、

当たり前のようにベッドに入る。

そんな生活が壊れると思った事がありますか?

家族がいて、優しい言葉をかけてくれて、気の合う友人がいて、そんな快適な生活をずーっと続けたい。

ワタクシも人一倍平穏無事、安定を願っています

が、計画通り、いつも快適な生活ができないほうが多い

物事が起きてくる。

 

「この調子で、ああなって、こうなって」と計画を練っている時ほど、起きてくる。

自分の秩序を壊す何かが起こると、自分がどうなってしまうのかわかりません。

不安になりますよね。ミステリー小説だったら、最後の方のページを読んで結末を知れますけれど、自分の人生はいくつになっても先が読めない。

人は予測できない事が一番の不安です。

こんな事が起こるのはですね、

「人は快適な時間を送っていると、ダメになる」

のですね。

変化を重ねて成長しますから、天からの

「成長しなさい」

っていうサインなのです。

そのサインを見逃すと、後からもっと大きな変化が天からやってくる。

早めにそのサインを感じて小さい変化を、受け取っておいたほうがいいわよ。

壬 久礼亜