その役割は天です

おはようございます。

プレゼンはちょっとお休みして。

知人の職場に、運気が悪い上に合わない仕事をしている方がいらして、自分の命に合っていないので、周りに迷惑はかけるし、運気も悪いから、その人の良さも出ない。

適所にいないのです。

その方を辞めさせようと、周りは動いたそうです。

上司に話したり、促したり。

ご本人も怪我をしてしばらくお休みになったので、彼女はお辞めになるかなと思いましたが、やる気たっぷり。

知人がこれは、もうこのことから手を引こう、と思った時。

会社の組織でその部署がなくなったそうです。

知人が言っていました。

「自分で手を下すのは意味がない」

自分を悩ます誰かに罰を与えようとか、仕返ししようとか考えちゃいけません。

その役割は天ですからね。

天と時に任せて、放っておきましょう。

いつも思いますが、天のやり方は、実に自然でさりげない

素敵な1日を

 

壬 久礼亜

2018年はどうでしたか?

おはようございます。

2018年はどんな年でしたか?

私は途中経過「比肩」らしい年となりましたよ。

起きてくる、起きてくる、これでもか。

色々なことを考えさせられた年でもありました。迷ったこともありましたが、「比肩」ですから、思い切っていくしかなかったのです。

いい出会いにも,たくさん巡り会いました。

そのお陰で、これからやりたい事が見つかりました。

今、どうにもならないものは、時に決めてもらうしかないという覚悟もできました。

まだ 2月3日まで今年の運気ですから、気が抜けません。

平穏無事の人生を目指しておりますが、そうなったことがない「身旺」の女。

あと4年は強風の中。

2019年もがんばるぞ。

目立たないように、淡々と。

素敵な1日を

壬 久礼亜

来年の運気

おはようございます。

何となく、10月後半くらいから、来年の運気が見え始めて来ます。

来年に繋がる何かが起こるのです。

母から電話がありましてね、

手芸の先生をしているのですが、今の教室は何人か先生がおりまして、色々あるようで、独立したいと言うのです。

「お〜、きたきた」

母の来年の運気は「比肩」

来年新たな出発をするために、起きて来たな〜と思いましたよ。起きて来なければ心が動きませんから、運気はうまくできているものです。

電話で私からは「来年どんどん、行っちゃって〜。今はその状況を整理して、来年始められるように準備して〜。」

そろそろ、来年の準備をするのに、いい時期になりました。

 

素敵な1日を!

壬 久礼亜

正当な努力

おはようございます。

努力って骨の折れる事です。

それに向かって、毎日物事を進めてく。

やりたくない時ってありますよね。

思うように効率よく進まない時もありますよね。

「やらない方がよかったのかも」って思う時もありますよね。

でも、

やった方がいいのです。

 

努力して、ターゲットに向かって、勝負をかけた時、残念だけど、負ける事があります。

実力が出せないこともあります。

なるようにしかならない。

これが運気です。

 

運気を知って、いい時だけ結果を出る時だけ努力するというちゃっかりしたやり方

天は見てますからね〜。

努力と試練の分しか結果出ないようになっています

 

その結果が出なかった、努力は決して無駄にはなりません。

次に繋がるようになっています。

 

信じるものがあるなら、突き進んでいきましょう。

 

素敵な1日を

壬 久礼亜

あなたの運気を下げるもの

おはようございます。

朝から、喝、いれてきますね。

 

運気を下げるもの、いっぱいありますよ。

整理整頓されていない、部屋。

朝、新鮮な空気を入れない。

運気を下げる相手と一緒にいる。(相性鑑定すればすぐにわかります)

いつまでもダラダラテレビ見る。

人の悪口を言う。

すぐに行動に移さない。

言い訳をたくさん言う。

 

全てまとめて言うと

変化を嫌う

面倒くさがる

この二つなんですわよ。

 

変化だけは受け入れなければなりませんね。

何度も言っておりますが、変化によって成長するんですよ。

 

何かと言い訳作って、面倒だからと行動に移さない。

これも相当運気落としますわ。

 

すぐに行動で運気が上がります。

頑張っていきましょう!

 

素敵な1週間になりますように!

 

壬 久礼亜

 

そんな時期もある

おはようございます。

ここ、10年くらいの間、母方の親戚は荒れていましてね。

祖父母が亡くなり、

リーマンショックの影響で事業が傾いたり、

従姉妹の離婚、

世の中の不幸と呼ばれることが、多く押し寄せているような感じでした。

長女である母は、キレまくっておりました。

先日会った、叔父、叔母、従姉妹たちは、とても不幸とは思えない様子。

お蕎麦やさんで、ビールをジョッキで5杯以上飲み、(各々)、締めにがっつり丼物を食べて、

従って、程よく恰幅良くなっていた。

叔父は伴侶をなくし、子供の離婚などあったけれど、ぼちぼち仕事をして、時間があれば川や海に魚を釣りに行って、美食家なので、時々美味しいものを食べて、彫刻をする生活をしていた。

叔母は、相変わらず、掃除好きで、家の中はキレイ。だけど飲むと説教始めるようになり、居酒屋で酔っ払っている男性サラリーマンのように見えましたわ。

この様子を見て、「呑気すぎる!」と、また母がキレていましたわ。

その、大変だった時期に母はお金や時間の工面をしていたので、自分の苦労を思うと呑気に見えるのでしょう。

放っておけばいいのに。(笑)

 

運気の中では、どうしてもその不幸や困難を避けられない時がある。

その逆境の時期というのは学ぶことも大きい。

その人にあった、超えられる逆境しか来ないのだから、しっかりと受け止めて、対峙していくしかない。

期待せず、小さな幸せを感じながら過ごしていけば、その時期は終わって行く。

あの、荒れていた時期を抜けて、程よい幸せを感じながら海の近くで過ごしている、親戚。

また、母がイライラするんだろうな。

 

素敵な1日を

壬 久礼亜

それはとても自然な形で

おはようございます。

自然は偉大で、無理がない。

自然には、とても敵わない。

運気も自然のひとつで、季節や天気のように流れて行く

運気に沿って生活していれば、無理がなく大きなストレスなく、痛手も少なく、過ごすことができる。

 

生きている証しでもある「」。

これがあるから、成長もする。

」は、自然の中にありながら、掴み所のなく、自然に逆らう動きをする。

」の中で「」が大きくなると、どうしても欲しくなる、どうしてもしたくなる。

無理をしたくなる

抑えようがなくなったら、「自然な流れかどうか」考えてみる。

ちょっと違うと思ったら、一度手放して。

後から機が熟した時とても自然な形でやってくる

 

壬 久礼亜