魔性の女はブレブレ

おはようございます。

鑑定をしていると、「混じり」というものを持っている人がいます。

これがあると、ちょっと人生がちょっとやりにくい。

進むのか、止まるのか、迷いが多く、大切な局面での決断が変わってきてしまいます。

学生は勉強に集中しにくく、大人は仕事に専念しにくい。

自分の信念を持って進むことが、難しくなるのです。

魔性の女と呼ばれる人は、男性運に「混じり」があり、迷いが生じやすくなります。

結婚する前の藤原紀香さんには、「混じり」を持っていて心が定まらない状態でしたが運気が変わりその混じりが弱まり、愛之助さんと結婚しました。

魔性の女と呼ばれる人は、この混じりのせいで心がブレブレになっているのです。

本人も辛いところです。

混じり」が弱まる運気が来れば自然に迷いが少なくなり、心の充実を感じられる運勢になりますが、運気が来ない場合は、陰陽五行のやり方で、「混じり」を取ってあげます。

もともと「混じり」を持っていない人でも、運気が「混じり」を作り、心が定まらない年になってしまう事もあります。

一度定まったかと思うと、また何かが起こり心が揺れる。そういう運気にあるので、仕方ないのですが、

混じり」対処法は二つ、

1、陰陽五行を使って、弱める。

2、好きな趣味を持つ。(悶々と悩まされずに、趣味によって開運できる。)

 

素敵な1日を

壬 久礼亜

 

運気を上げる 過ごし方

 

おはようございます。

鑑定依頼いただいた方からご報告いただきましてね、

色々と決断なさったそうですよ。

 

彼女の今年の運気は抜群にいい。

いい決断もするし、彼女らしさがよく出ている。

ご連絡いただいていたメールにも、余裕が感じられた。

 

いい判断ができる時期に先々のことを考えておく

翌年があまりいい年じゃなかった場合、いい判断した時の決断を信じて

継続していけばいいのである。

 

そのタイミングの見極め方がとても大事。

伊勢流陰陽五行を使った鑑定はその見極めをハズす事はないので、

価値のあるものだと、私は心から確信している。

 

素敵な1日になりますように。

 

壬 久礼亜

 

四柱推命 運気の流れ

おはようございます。

 

毎年、年号や干支が変わるように、人それぞれ、時から受ける影響が変わってきます。

これを運気の流れと言います。

「四柱推命」や「風水」はこの陰陽五行のひとつです。

この東洋の思想は、「流れ」を大切にします。

空気の流れ、時間の流れ、人の流れ、お金の流れ

健康に関しても大切な流れが「血流」です。

 

この流れに逆らうと逆境となるので、流れを読んで、

戦略を立てるわけです。

その時の「時の流れが自分に与える影響」を知って運気を上げるには、伊勢流の四柱推命で鑑定してもらう事です。

時は常に動いているので、人もその時の流れにあった動きをする必要があります。流れを停滞させることは運気を下げること、

逆に動きがあると言うのは流れに乗っているので、運気を上げることなのです。

 

このブログではしつこいくらい、皆さんに動いてもらうことを啓発していきます。

根気よく、運気上げていきますよー。

 

素敵な1日を

壬 久礼亜