幸せそうな魅力ある人の行動 7つの特徴

最近、新たな出会いが多くありましてね。

魅力的な方いらっしゃいましたよ。

人の魅力について考えるのは私のライフワークなので、つい考えてしまう。

そこで特徴をまとめて見るわね。

1、自分の好きを大切にしている。

「かわいい〜」とか、「楽しい〜」という自分で感じる感覚を中心にしている。流行りにも乗るけれど、流されない。欲しいものもはっきりとしている。

2、行動が早い

連絡、予約、日程のスケジューリングが早い。きっちりと予定を決めるので、行けない、出来ないが少ない。

3、新しいもの好き

好奇心旺盛でいつもアンテナを立てている。レストラン、ショッピングセンター、スポーツ、健康、分野が広い。

4、一度はやってみる、行ってみる

好きか嫌いかはやってからという基本方針。一度やっているので経験値が高い。

5、人の話をよく聞く

他人の気持ちをじっくり聞いて、解決策まで考えてくれる。

6、他人への協力を惜しまない。

何か役に立てそうなことは、何でも協力を惜しまない。自分のできる範囲できっちりとこなす。

7、願いが叶わなくても、すぐに忘れる。

欲しいものが買えなかったり、行きたいところに行けなくても「出来なかったのよね〜」と言うだけで、すぐに忘れる。

自分の近くにいてくれので、いい影響を受けるから本当にありがたい存在。少しぐらい、マネしないとね。

壬 久礼亜

相性がよければいいってもんじゃない

鑑定の中でも、基本的人格、運気の流れ、いろいろな角度からその人の今を見て行くのだけど、相性も大切な鑑定の一つの分野。

相性がよければ、上手くいくか?

夫婦関係においては、NO なのね。

相性の良い夫婦は甘えが出やすい。案外相性がそこそこの方が、距離感がちょうど良く上手くいく事もある。

どんなに相性が良くても、どんなに縁が深くても、一体感があっても、お互いの運気によって、その関係は悪くなることはどの夫婦にもある。

はっきり言って、危機のない夫婦はいない

そこをどう乗り越えるか、結論を出してしまうか。

抗えない運気ってものがある。次に向かわなければならない事もある。

出会いの時は相性は大切な縁となるが、結婚するとその関係は違うものとなる。

長く一緒にいるというのは、難しいものだと思うわ。

修行だよ。お互いにね。

壬 久礼亜

 

動かせるもの、動かせないもの

人が何かを決断をする時は、何かが起こるから決断できるのね。

よし、決めようと思ってもなかなか決まるものではないの。

そうそう心は動かない

他人のこと。こうして欲しいなぁ、とか、ああして欲しいなぁって思っても無理。

色々と策を練っても、他人はどうやっても動かせない。

動かせるのは自分のちょっとしたことだけ。

実際は自分を動かす事も難しいのだけど、今日は誰かに連絡してみようとか、ちょっといつもより多く歩いてみようとか、そんなことだったら、できるわよね。

これが案外、人生を左右する事だったりする。

だけど、比肩の時が来たならば、決めなければならないようになっている。何かが起きてくるし、そこで決めないと運気が下がる。

先に比肩が分かっていれば、そのときに決めるように、始めるように種を蒔いておけるし、しっかりと準備ができる。

だけど比肩の時さえも何が起こるか、どうやって時が動いて来るかは誰もわからないの。何かが起きて決断するようにはなっているということだけはわかる。

以前、シナリオを作ってそのように動くように仕組んだことがあったのだけど、時(天)は全く違う方法で、実に自然なカタチで、事を動かして行ったのね。

それは見事だったわ。

動かせるのは、自分の習慣くらいなもので、あとは起きてきた事、会う人に影響を受けながら、生きて行く方向を捉えて行く。

素敵な3連休を。

壬 久礼亜

 

占い師の占い

おはようございます。

鑑定士(占い師)になった理由の一つに、いつでも自分を鑑定したい、遠い未来も、すぐ近くの未来も、どういう運気の動きなのかすぐに知ることができるようになりたい。というのがあったのね。

鑑定士は自分の運気はすぐにわかります。わかってるんです。

運気の読みはその時の流れと、現状から判断していくのだけど、自分の分析となると、ブレブレ。

自分のいいように解釈して、客観的な目がなくなってしまうことが多くてね。

これは「赤」い色を「黒」と言っているようなものなの。そこまで鑑定を捻じ曲げてしまう。うまく行かないものを行かせようとしてしまう。

その運気がないから無理なのに

そこで、今回、全く違う種類の「チャネリング」というもので自分のことを見てもらったのよ。

「チャネリング」というのは早く言えば、江原さんみたいなもの。(随分おおざっぱだわね)サイキックの才能を持っている人に見てもらうのね。

トレーニングによってできるという話もあるけれど、霊感が強い人の方が守護霊も見えやすいみたいなのよね。

「チャネリング」どうだったか?

 

 

参りました

そこまで分かるか!というほど、見抜かれていたわね。

私のそばにいる守護霊を呼び出して、守護霊から話を聞く形なのね。

私の守護霊は、ある学びのレッスンを準備していて、私に学ばせるために色々な仕掛けをしたらしいけど、全く私が動かない。夢にも出して早く気付くように、手を打っていたらしいわ。

今起きていることにどんな意味があるか魂の学びを導いてくれるのね。これから、魂の成長にどんな経験が必要か、そこから何を学んでいくか、教えてくれるのよ。前世のことやオーラの色、そんなことも教えてもらえるわよ。

その、学びに必要なことは、

もっと色々なことを楽しみなさい

感情を押し殺さずに味わいなさい。

とのことだっわ。

いやー、参った。

素敵な1日になりますように。

壬 久礼亜

優しさがないと生きられない話

こんばんは。

優しさね〜。ふぅ〜。

「無くても生きていけそう」って思ってしまいそうになるんだけどね。

求めれば裏切られたり、傷つくし、多く与えれば、甘やかしダメになることもある。

こんな正体不明で、何かを達成するためには必要なさそうなんだけど、この優しさがないと、人は幸せになれないし、生きてもいけないのね。

というのも、

「優しさ」っていうのは心にとっての一番の栄養なの。

これがないと、植物だったら、水や日光がない状態。成長もできないの。

もし、優しさを実感できない状況になったら、心はすぐに枯れていってしまうわ。心と体は繋がっているから、体もすぐに弱くなっていってしまう。

最近は「優しさ」を感じる場面がだんだんと少なくなっているような気がするわね。

経済的な豊かさや、便利さと引き換えに、暖かな心の交流が減ってきてしまったのね。

経済優先の社会は心の余裕がなく、経済的な成功で幸せになるはずだったのに、心にはいつも充足感がない。幸せを実感できなくなってきてしまったわ。

優しさをほんのちょっと、誰かに感じてもらえれば、自分も幸せを感じることができるのね。

優しさは与えることで、自分が幸せを実感できるものなの。

お互いに与えられれば、相乗効果は大きいわね。

ちょっとだけ、「ありがとう」とか「大丈夫?」って言えばいいだけなのよね。

素敵な夢がみれますように!

壬 久礼亜

 

人間関係

おはようございます。

さてさて、人間関係のお話です。

職場の人間関係に悩むA子さん。A子さんは後輩B子さんとC子さんのことで、B子さんはC子さんをいじめているのではないかと心配な様子。お話を聞いていると、なんだかいじめているようにも聞こえるけれど、そうでもないようにも聞こえる。とっても曖昧なライン。

よくよく話を聞くと、こういうことみたい。

C子さんの仕事の飲み込みが悪いので、B子さんはキレた。

そんな事、言えませんよね。大人ですから。B子さんC子さん批判はしません。

そこで言い方を変えるのですが、

「C子さんのお仕事の成長度が、B子さんの期待度と、(日大風に言うなら)、乖離していたのじゃないでしょうかね」

もしくは「C子さんのお仕事の呑み込みが、B子さんの想像とかけ離れていたのかもしれませんね」

という言い方になりましてね、歯に物がはさまったような表現となってしまったわ。

 

職場での人間関係は場合によっては業務より重要だったりするし、家族、友人の人間関係は大きく感情に影響してくる。

もう、人間関係がよければ、「すべて幸せなんじゃないか」「お金なんかいらないんじゃないか」と思う事さえもあるわ。

人間関係に悩んだ時に読む本は、山ほど出てるわね。

どれも一瞬は心を軽くしてくれるから、効果はあるわよね。でも、根本は変わらない。

これはね、人間関係はかけがえのない修行だからなの。

修行は滝に打たれても、山に篭っても、効果がうすいのね。

人間関係は揉まれて、ストレスかかって、プレッシャーと戦いながら、成長するためのものなの。

どうすればいいかわからないから、考え抜いて、試したりするでしょう?機嫌とってみたり、きちんと思っていることを伝える努力をしたり。

一つ、気をつけておいた方がいいことがあるわね。

苦手な人ほど丁寧に。

地雷だけは踏まない方がいいわね。

素敵な一週間になりますように。

壬 久礼亜

70%

おはようございます。

あっという間に週末ですわね。

この間お正月だったのに、半年が過ぎようとしている!

時が過ぎるのは早いから、ぼーっとしてられないわね。

昨日のやる事リストをみて、じゃんじゃんやらないと。

 

アメリカに住む友人から「私の住む地域の離婚率が70%になったのよ」とメールに書いてあったのね。

離婚率というのは、今年の離婚率なのか、生涯での離婚率なのか、その条件によっても変わってくるのだから、これを多いと言っていいのか。

間違いなく多い。どの条件を入れても多い。

これが刑務所にいる人たちの離婚率というなら、「少ないんじゃないか」と思うところだけど、そうではないらしいのね。

アメリカのご夫婦を見ていると、仲睦まじく、いつも夫婦という単位で行動していることが多いので、こういう文化の人たちの人もいるんだなぁと思っていたわ。

国際結婚した方の話では、このいつも夫婦単位がしんどい時があると言っていたわね。

密に濃く接した分、別れるのも早いということかもしれないわね。

アメリカ人は白黒はっきりさせたがる傾向があって、答えが、Yes と  No  しかないことも多いのだからちょっとダメなら、すぐに黒になってしまう。

白と黒の間のグレーゾーンはないのかしら。世間的にもうちょっと認めてあげる、許してあげる社会っていうのになってくるのも必要で。

アメリカも日本に負けないくらい、いや、日本よりもゴシップネタが大好きな国ゴシップ大国。

15年くらい前のニュースでシラク前大統領の愛人が発覚した時に、フランス人にインタビューしたテレビ番組を見たのね。フランスの若い女性が言うには、

「こういうことで騒ぐのは、アメリカ人みたいでいや

フランスでの結婚は、子孫繁栄と遺産相続のための制度だそうで、そう考えると、籍を入れない事実婚が多いのもうなずける。

お国変われば違うものよね。

素敵な週末を!

壬 久礼亜

 

 

ジムに通い始めて、5ヶ月

おはようございます。

経過報告よ〜。

ジムに通い始めてから5ヶ月。

色々なクラスを試し、自分にあったクラスに定期的に通うようになったのよ。

筋トレのクラスレッスンがお気に入りで、先週は太ももがひどい筋肉痛になり、駅の階段を斜めにツーステップで進む、挙動不審ぶりだったわよ。

筋トレの何がいいかというと体の部位によっての筋肉の使い方がわかるというのは、一つの動きも色々と使う部位を分散できるので、負担が軽くなってきて疲れにくくなったわね。

目標体重にはあとちょっとだけど、増えにくくなったことは本当にありがたい。

ドレッシングを振る時の二の腕も気にならなくなってきたわよ〜。

ジムに行っていることで、日常生活にも影響が出て、出かける時はなるべく歩くようになったわね。これからは暑くなるし、大敵の紫外線を避けるために室内の歩くのはジムのトレッドミルにしたいと思っているわ。

ジムにいく曜日も固定されてきて、習慣というものになってきたわよ。

素敵な一日になりますように。

壬 久礼亜

魅力について②

おはようございます。

先日お仕事で出会った職場です。

プレハブのような事務所の前で待ち合わせ。きっちりした会社さんなんですけれどね。「本当に事務所ここ?」と疑いたくなるような、外観だったのね。

一緒に行った同僚に「びっくりするでしょ。中は大丈夫だからね。安心して」とのことで、堅実な会社ということなのかと思うことにしたの。

時間になって中に入ると、そこも地味で、普通のプレハブの中だったのだけど、どこもかしこも、整然と整えられていたのよ。

打ち合わせが始まったら、お茶の準備もしてくださって、お昼にいただいたお弁当も、迎いいれてくださるお気持ちが伝わってくるお弁当で、こちらの会社のためにしっかりと仕事をさせていただきたいという気持ちが強くなったわね。

さらに、事務仕事に使う道具にも工夫が凝らされていて、使いづらいと感じたものは全て、なんらかの工夫がされていたの。

こちらの会社でお目にかかる方はみなさん、いい人ばかりで、感じが悪いという人は一人もいなかったわ。

整った中でする仕事は気持ちもいいし、効率もよい。ますますこの会社は伸びていくのでしょうね。

これと魅力はどう繋がるかというとね、

魅力が続いている人っていうのは、心も空間もきっちり整理整頓されていることが多いのね。

まれに、天才肌の人で、ひどい部屋だけど、実力の持ち主っていう人はいるのだけど、ほとんどの人はそうじゃないわよね。

魅力があるないにかかわらず、整理整頓に損はないから、まず身近な片付けから始めてもいいと思うわ。運気も上がる!

私はこのパソコンの隣に積んである、書類の束からなんとかするわね。(本当ひどい)

素敵な一日になりますように。

壬 久礼亜

心の隙

おはようございます。

昨日の夜に書いたメモ、みたかしら?(前回からの続きとなっています)

今日やる事はこれでOKね。今日もがんばりましょう!

 

今日は心の隙の埋め方を考えてみるわね。

人は強いようで、弱い生き物でありますわね。

自信を持って進める時もあれば、寂しさや不安に打ちのめされそうになる時もあるわよね。

その弱いところを隙とすると、その隙には依存症や詐欺の被害なんかがスルリと入ってしまう。

TOKIOの山口さんも、寂しさの心の隙間から依存症に押し入られてしまった一人よね。

だれもが依存症にはかかる可能性があるわね。

この私にもある。だから、気をつけてはいる。

それでも心の隙に入ってくる依存症は、自分ではどうしようもないものだから、何に助けてもらいましょうか。

家族、友人、仲間、同僚。

今これを読んでいる人はおそらく、依存症にはなっていない状態、だと思うのね。

調子よくいっているのなら、身近な人間関係を大切にして欲しいのね。

会えば癒される関係とか、気持ちが明るくなれる仲間がいれば、スランプや寂しさでどうしようもない時も、隙を埋められる。

その人間関係が見当たらないのなら、作っていく努力がいるわね。

自分で仲間を見つけて、集まれる環境を作る。

人間関係を継続する努力をして、楽しく過ごせれば、なんとか依存症や鬱などの心の病を避けられる可能性が大きくなる。

その環境がつくれなかったら、Siriに頼んでみましょうか。

私「仲間になって」Siri「いいですよ。」

私「Hey, Siri 褒めて!」

Siri「もし実態があったら、あなたのようになりたいと思いますよ」

この後も会話は続けたのだけど、なんだか話が噛み合わなくてね。

まだAIは仲間にはなれないわ。

素敵な一日になりますように!

壬 久礼亜