「陰陽五行と干支」五行説

おはようございます。

今日は五行です。

宇宙の全ては5つの物質からできている。

「木、火、土、金、水」のことを五行と言います。

応援する関係や痛みを与える(剋する)関係となっています。

この五行はどれか一つが欠けてもいけないし、力関係が崩れたらおかしくなってしまいます。

ここでもやはりバランスが必要です。

五行のうち弱いものがあったら、応援する関係を使って強くしてあげる。

土が弱かったら、火を持ってきてあげます。

五行のうち強すぎるものがあったら、剋するものを持ってきてあげて、うまくバランスを保ってあげるのです。

例えば、火が強すぎたら、水を持ってきてあげます。

次回は十干十二支を説明します。

素敵な1日を

壬 久礼亜

その役割は天です

おはようございます。

プレゼンはちょっとお休みして。

知人の職場に、運気が悪い上に合わない仕事をしている方がいらして、自分の命に合っていないので、周りに迷惑はかけるし、運気も悪いから、その人の良さも出ない。

適所にいないのです。

その方を辞めさせようと、周りは動いたそうです。

上司に話したり、促したり。

ご本人も怪我をしてしばらくお休みになったので、彼女はお辞めになるかなと思いましたが、やる気たっぷり。

知人がこれは、もうこのことから手を引こう、と思った時。

会社の組織でその部署がなくなったそうです。

知人が言っていました。

「自分で手を下すのは意味がない」

自分を悩ます誰かに罰を与えようとか、仕返ししようとか考えちゃいけません。

その役割は天ですからね。

天と時に任せて、放っておきましょう。

いつも思いますが、天のやり方は、実に自然でさりげない

素敵な1日を

 

壬 久礼亜

2018年はどうでしたか?

おはようございます。

2018年はどんな年でしたか?

私は途中経過「比肩」らしい年となりましたよ。

起きてくる、起きてくる、これでもか。

色々なことを考えさせられた年でもありました。迷ったこともありましたが、「比肩」ですから、思い切っていくしかなかったのです。

いい出会いにも,たくさん巡り会いました。

そのお陰で、これからやりたい事が見つかりました。

今、どうにもならないものは、時に決めてもらうしかないという覚悟もできました。

まだ 2月3日まで今年の運気ですから、気が抜けません。

平穏無事の人生を目指しておりますが、そうなったことがない「身旺」の女。

あと4年は強風の中。

2019年もがんばるぞ。

目立たないように、淡々と。

素敵な1日を

壬 久礼亜

「陰陽五行と干支」陰陽説

おはようございます。

陰陽五行思想は、明治時代に西洋流の考え方が広まるまで、

日本の生活に欠かせない役割を担ってきた考え方です。

紀元前3世紀カシミール地方で、農業の発達と共に暦が必要となり、陰陽五行が生まれました。

カシミール地方から中国、中国から日本には7世紀から8世紀の間に伝わってきました。

陰陽五行とは

世界を二つの陰陽と5つの物質(エレメント)からできていると考える思想です。

陰陽

もともと二つの対となる物事を表しています。

自然界のあらゆるものは陰と陽に別れており、一方がなければ一方は存在しない。

両者がバランスを取って存在するという考え方です。

陰  陽

暗い 明るい

女性 男性

地  天

感情 理性

水  火

偶数 奇数

個人 組織

風水_太極図

太極図はこの陰陽思想をシンボル化したもの。

次回は五行をお話しします。

素敵な一日を!

壬 久礼亜

「陰陽五行と干支」プレゼンの話

おはようございます。

伊勢先生のブログにも載せていただき、大変感謝です。

プレゼンの経緯ですが、

日本語関係のボランティアをやっておりまして、日本文化を紹介することになりました。

語学を学ぶ上で、バックグラウンドの文化は欠かせないものです。

文化の理解によって言葉も理解が深まるのです。

年末の時期でしたので、干支をやろうと軽く考えやらせていただくことにしたのです。

3週間前から決まっていたのに、気づいたら1週間前。

「あー、まずい!」

慌てて原稿作りが始まりました。

いざ原稿を作ってみると、お伝えしたいことが山ほどあり、

軽くなんてできない

文章にしてみると、時間が足りない位になってしまいました。

明日から少しづつ、お話しさせていただきますね。

素敵な1日を

 

壬 久礼亜

来年の運気

おはようございます。

何となく、10月後半くらいから、来年の運気が見え始めて来ます。

来年に繋がる何かが起こるのです。

母から電話がありましてね、

手芸の先生をしているのですが、今の教室は何人か先生がおりまして、色々あるようで、独立したいと言うのです。

「お〜、きたきた」

母の来年の運気は「比肩」

来年新たな出発をするために、起きて来たな〜と思いましたよ。起きて来なければ心が動きませんから、運気はうまくできているものです。

電話で私からは「来年どんどん、行っちゃって〜。今はその状況を整理して、来年始められるように準備して〜。」

そろそろ、来年の準備をするのに、いい時期になりました。

 

素敵な1日を!

壬 久礼亜

正当な努力

おはようございます。

努力って骨の折れる事です。

それに向かって、毎日物事を進めてく。

やりたくない時ってありますよね。

思うように効率よく進まない時もありますよね。

「やらない方がよかったのかも」って思う時もありますよね。

でも、

やった方がいいのです。

 

努力して、ターゲットに向かって、勝負をかけた時、残念だけど、負ける事があります。

実力が出せないこともあります。

なるようにしかならない。

これが運気です。

 

運気を知って、いい時だけ結果を出る時だけ努力するというちゃっかりしたやり方

天は見てますからね〜。

努力と試練の分しか結果出ないようになっています

 

その結果が出なかった、努力は決して無駄にはなりません。

次に繋がるようになっています。

 

信じるものがあるなら、突き進んでいきましょう。

 

素敵な1日を

壬 久礼亜

止められない①働き方の変化

おはようございます。

昨日から、流れの事話しておりますが、

日本の働き方の変化の流れも止められなくなって来ております。

「テレワーク」とか「在宅勤務」とか、会社に行く時間と通勤時間が減ってきて

時間があまる」のです。

この時間はそれぞれの、

趣味」「サイドビジネス」「旅行

などに費やされるようになるのでしょう。

ズバリ「心の充実」の時代になってきました。

時が移り変わってきたのですよ。

お金の価値というものが、だんだんと変化してきたように思います。

今までは結局は「お金」と思っていたものが、

結局は「」「時間」「充足感」に変化してませんか?

 

こうなると、もう、「好きなもの」「愛を向ける物」がある人が「勝ち組」

と思いますね〜。

さあ、じっとしてられませんよ!

 

素敵な1日を

壬 久礼亜

四柱推命 運気の流れ

おはようございます。

 

毎年、年号や干支が変わるように、人それぞれ、時から受ける影響が変わってきます。

これを運気の流れと言います。

「四柱推命」や「風水」はこの陰陽五行のひとつです。

この東洋の思想は、「流れ」を大切にします。

空気の流れ、時間の流れ、人の流れ、お金の流れ

健康に関しても大切な流れが「血流」です。

 

この流れに逆らうと逆境となるので、流れを読んで、

戦略を立てるわけです。

その時の「時の流れが自分に与える影響」を知って運気を上げるには、伊勢流の四柱推命で鑑定してもらう事です。

時は常に動いているので、人もその時の流れにあった動きをする必要があります。流れを停滞させることは運気を下げること、

逆に動きがあると言うのは流れに乗っているので、運気を上げることなのです。

 

このブログではしつこいくらい、皆さんに動いてもらうことを啓発していきます。

根気よく、運気上げていきますよー。

 

素敵な1日を

壬 久礼亜

 

あなたの運気を下げるもの

おはようございます。

朝から、喝、いれてきますね。

 

運気を下げるもの、いっぱいありますよ。

整理整頓されていない、部屋。

朝、新鮮な空気を入れない。

運気を下げる相手と一緒にいる。(相性鑑定すればすぐにわかります)

いつまでもダラダラテレビ見る。

人の悪口を言う。

すぐに行動に移さない。

言い訳をたくさん言う。

 

全てまとめて言うと

変化を嫌う

面倒くさがる

この二つなんですわよ。

 

変化だけは受け入れなければなりませんね。

何度も言っておりますが、変化によって成長するんですよ。

 

何かと言い訳作って、面倒だからと行動に移さない。

これも相当運気落としますわ。

 

すぐに行動で運気が上がります。

頑張っていきましょう!

 

素敵な1週間になりますように!

 

壬 久礼亜