運気上昇 調候用神 神社訪問

こんにちは。

随分、漢字の多い題になってしまったわ。

息子がちょっと風邪ひいたり、怪我が多いのよ。

ちょっと、運気を上げなければという事で、調候用神のお世話になる事にしましたの。

この調候用神というのは、自分の運気を上げてくれる干支なのね。

その干支にまつわる、色、石、方角、神社仏閣などがあるの。

それがラッキーアイテムと呼ばれているものでね。

調候用神は人にもある。

相手が調候用神を持っていてくれると、運気を上げてくれる相手だから直感的に好きになるのね。

人は置いといて、今回は神社。

今回は息子と私の調候用神の神社、熱海の来宮神社に参拝させていただいたのよ。

驚いたわ。新しいのよ感覚が。

神社も変わったものだわ。

カフェが併設されていて、オシャレなのよ。メニューも神社に関係するもので、ご利益ありそう。

お守り授与所も室内で、中に入るとヒノキのアロマオイルの香りがして癒されるわよ。

参拝はどうだったか。

こちらの神社は木に宿る神々を祀る神社でして、樹齢2000年の大楠(「おおくす」くすの木です)圧倒されましたわ。

大楠の前では神聖な気を受けている感覚があって、背筋が伸びるのよ。

家内安全、身体健全、無病息災、心願成就、商売繁盛、開運招来、良縁招来、安産祈願、学力向上、入試合格、交通安全、

と色々お願いゴトはできますが、

特に禁酒にご利益あるそうです。悪縁切り、わがまま改善にも。

もっと早くくればよかったわ。

素敵な一日になりますように。

壬 久礼亜

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です