勇気を持て!

おはようございます。

久しぶりに試験というものを受けましてね。

自動車の免許を取りに行ったのです。(海外です)

たくさん練習しましたよ。あとは、いつもと違う事を頭に叩き込んで。

あと少しで自分の番という時

「できるだろうか」

と大きな不安で一杯になりましたけれど、

どんな結果になっても私はベストを尽くすはず。

自分で自分を信じてあげることにした。

 

鑑定のお客さまの中に、運気のいい時で、ちょうど次のステップにいく時期って方がいるんですが、

踏み出してくれない。

その踏み出してくれる人と、そうじゃない人ってどう違うのかしらね。

慎重な人もいる、臆病な人もいる。周りの意見もある。最後は面倒臭いでしょうか?

失敗するのが嫌ってもちろんあるわね。

その失敗は5年後、10年後に経験値となって大きな役に立つはずだし、努力して目標に向かうというその機会自体が失われるのは大きな損失。

「成功と失敗」、「合格と不合格」どっちに転んでも損はないから、踏み出してよね!

今までの経験上、チャレンジしないこと、「やらないことがいちばんの損失」ということははっきり言える。

Aさん。踏み出せばよかったのに。

壬 久礼亜