迷いの星

おはようございます。

才能や、恵まれた運気を持っていても、心がブレやすい星を持っている人がいるのね。

専念しなければならない事に専念できなかったりと、心がふらふらと迷いがちになる。

それで一番苦しんでいるのは本人で、自己否定や自己嫌悪に陥りやすくなっちゃうのよね。

周りにうまくリードしてくれる人がいたり、ある程度生活に制限をかけてあげる必要があるのね。

こういう星を持っていると

「やっぱり人生は平等じゃないじゃん。」

違います。人生は平等です。

この迷いの星を持っている人も三合、方合会局、大運が迷いを消してくれる時が来ると変わるのね。

心がすっきりとして、充実感が生まれるのね。それまでの苦労が報われる形となるのよ。

苦悩の時期が人としての深みを作るの。

有名人では、藤原紀香さん。男性と仕事で迷いやすい運勢を持っていたわね。

その後また迷いの星に戻ったとしても、心の持ち方を学習したから、またふらふらする事は無くなって行くの。

この迷いやすい時期にいる人には、色々な方法で手を打つのだけど、

人一倍、信じる事が重要になるのね。

信じて行動して、信じてうまくいかない事もあるわよ。

それでも迷いながらも決断して実行してもらう。

実行しない限り、成長はありえない。

素敵な1日になりますように。

 

壬 久礼亜