ひたすら、こなす。

こんばんは

今日もオリンピックにワクワク。

女子カーリングはアイドル集団かと思うほど、魅力的な女子ばかりだわね。おやつなんか食べちゃって。かわいっ。

テレビの映像はストーンを投げ終わった、五月ちゃんがいつまでも写っているのね。そりゃ、かわいいからいつまでも見ていたいわよ。

でも、ブラシ頑張っているのだから、そっちのブラシの素敵なお姉さんも早く映してよ!って思うのは私だけかしらね。

 

生きている限り、毎日、毎日、厄介なことが100本ノックのように起きてくるし、増えてくる。

100本ノックどころではない。終わりがないのだから。

その1本1本に一喜一憂していたら、身も持たないし、次のノックがきてしまう。

だからね、感情は持たないの。こなしてく。

ちょっとだけ先に、楽しい予定を入れて、その楽しいことだけを考えて、ひたすらこなすの。

完璧に仕上げようなんて思わないで、終わらせる。

楽しいとか、幸せと感じること以外は、条件つけて終わらせる。

こんな風に考える時は、ちょっと辛い時なのよね。

この辛い時をちょっと我慢すると、ポコっと嬉しいことがやってくる。

だから、諦めずにこなして、早く寝ようっと。

みなさんが、素敵な夢をみれますように!

壬久礼亜

雨水 

こんばんは

昨日、今日は芯から冷える日でしたわね。ホカロンの手放せない日だったわ。

そんな寒さも和らぐ季節。

節分から15日経ち、雨水。「あまみず」じゃないわよ。「うすい」

雪がだんだんと雨に変わってくるとき、雪が少しづつ溶け始める時期となります。

この時期はあらゆるものの目覚めの時。体調管理も大切で胆石を持っている人、痛風にかかりやすい人は症状の出やすい季節となるのね。アレルギーもね。

ビタミンやミネラルで体調を整えてね。

この季節は悲喜こもごも。受験の結果が出たり、会社では昇進がきまったりと、その結果によって、それぞれ4月の新学期へ向かっての方向性を考えなくてはいけないわね。

次に行動するためのきっかけを作るために、物事が起きるのね。目の前に起きたことを偶然で片付けないで、一度その意味を考えてみるのね。

動機っていうのは、心の中から溢れてくるものではないのよ。物事が起きて心が動かされるのよ。

心ってそう簡単に動かないから、何かのきっかけを見逃さないでね。

おやすみなさい。

久礼亜

羽生結弦くんとタスクの整理の仕方

おはようございます。

オリンピックでは金銀同時に獲った、男子フィギュアスケート。

素晴らしい!快挙!

明るい話題でいいわよね。

羽生くんインタビューで、金メダルのために

「色々なものを捨ててきた」って言ってたわね。

現代はマルチタスクだから誰もが多くのやるべき事に囲まれていて(この症状を文化的な多動性症候群と言っている人がいたわ)、どれが自分にとっての必要なことなのか、何が必要で何が不必要なのか。

その迷う手間を省略をして、到着地に行くのに寄り道をしない、いい方法だわね。

66年ぶりのオリンピック2連続金メダルを狙う人は、ぜひこの方法を参考にして欲しいのだけど、世の中にはそこまで壮大な夢を持っている人はいないと思うのよね。

そこで、目標がオリンピックメダル、2連続を狙っていないない人のための、タスクの選び方。

二つ。

1つ目、瞑想。(女性は手を動かすような、裁縫や料理もOK)

頭の中を一度無にする事で余計なタスクが整理されていく。

女性の脳は手を動かすと落ち着くので、どちらかご自分に向いている方をやってみてね。

2つ目、自然の中で過ごす。

これはとても効果があるわ。

その自然の中にいると、欲しいと思っていた物とか、認めて欲しいという気持ち、どうでもいい欲求が淘汰されて、本当に必要なものだけが残っていくのね。

どうして、自然の中にいるとタスクが整理されるの?

それは正直なところわからないのだけど、

やっぱり自然は偉大 なのよ

毎日忙しかったり、出かけるなんて無理っていう人は瞑想で、それ以外の人は、ぜひ、自然の中にお出かけしてね。

だんだんと暖かくなってきたから、桜を見に行く予定を立てるのもいいわね。

本当に何もいらなくなるわよ。

素敵な1日になりますように。

久礼亜

 

「かいごう」日生まれ

おはようございます。

1日1日と春が近づいて来る様子ね。

今日は「かいごう」

「かいごう」生まれだったら、自分の好きな道、決めた道を一途に進む事で開運する。作家や画家、芸術家に多い。

今の学校教育では残念ながら、開花できないのよね。

女性だったら、専業主婦をしてしまうと家庭が崩壊してしまうくらい、天から与えられたものが大きいのね。

独特なプロの道を進む人たちなのよ。

昨年、お母様から思春期の進学校に通っているお子さんの鑑定依頼があって、鑑定してみると、お子さんが「かいごう」お持ちだったのね。

学業も優秀なお子さんよ。そのお子さんは大学受験をしないと決めたのね。お母様は受け入れ難い様子だったけれど、心当たりもあって困惑している状態だったわ。

もし、自分の子供が大勢の他の子と違った人生になると分かれば、まずは受け入れるのに時間が必要になるのね。

みんなと同じレールに乗れば、間違いなくうまくいかなくなる。このリスクに賭ける決断は相当大変なものだと思うけれど、次の運勢で彼の人生は徐々に開花していく事になっているので、決断してもらわないといけなかったのよ。

もう1件はとあるご夫婦、ご主人様が奥様の運気の鑑定をという事だったのだけど、

「奥様、強すぎる」

「かいごう」生まれかつ、エネルギーパワーも強く、自己実現のためには努力を惜しまず、手段を選ばない人。

その道のプロになって、業界の第一人者になるための、星は全て揃っているのよね。先が楽しみ。

だけど、自己実現のために手段を選ばないってことは、我儘といえば、我儘なのよ。

ご主人様に「なんで結婚したの?」とどうしても聞きたくなって聞いたのよね。

やはり押し切られてたわ。鑑定で見ると、ご主人は奥様のタイプそのもだから、彼がよかったのよね。がんばれ、ご主人。

「かいごう」生まれの人は今までは生きにく世の中だったけれど、21世紀は個性の時代。個性的な特技を持って生きていくには丁度いい時代になって来たわ。

こんな星もあるってぐらいで、聞いておいてね。

久礼亜

受験と母親の評価

おはようございます。

友人とお話ししていて気になったテーマがあるのよ。

子供の進学先が、親の評価になっていない?

子供とお母さんの運気の流れ方は違うのに、子供の事が自分の幸せだと思っている人の多い事。

心配なのはわかるわよ。

だけど、お母さんの人生も作らなくてはいけないのよね。

まさか、東大理Ⅲに4人いれた、佐藤ママのようになろうと思っているとか。

本を読ませていただきましたが、立派です。参考書のセレクトもさすがですが、それより、生活すべてを学習に費やしているのね。

驚いたことにリビングに学習机があるのよ。3台か4台。リビングにソファとかじゃないのよ。美しい花とか飾りものはないかもしれない。

とてもじゃないけど、「ちょっとお茶飲んでいかない?」っって誘える状況じゃないわよね。

佐藤ママは子供の学習をさせることが、好きで、楽しめる人だったからできることなのよ。

子供の勉強のマネージメントが大好きという人以外には、普通じゃない生活を20年以上続けていくことになるわけだから、相当なストレス。病気になってしまうわよ。

小学校、中学校受験は親のサポート無しには合格は難しいわね。それだけに、親のサポート、マネージメント力が問われているように思うのよね。

でも、それは違う。

受験が終わってすぐは、どこどこに受かった⚪️⚪️ちゃんのお母さんかもしれないけれど、しばらくすれば、あなた自身の評価になるから。

それに、だれも子供が受かった学校のランクでお母さんのマネージメント能力を決めていないわよ。

そのあたりは絶対に勘違いしてはだめ。

子供の合格校がお母さんの評価だということになると不幸の道まっしぐらよ。

だれにもこの不幸を味わってほしくないと、私は強く思っているの。

なぜなら、私がそうだったから。

子供とお母さんの評価は別物!

今この画面を見ているあなたは、いつも頑張っているという事を、私は知っているわよ。

自信を持って毎日を楽しんで!

素敵な1日になりますように。

 

久礼亜

スピードスケート

オリンピックのスピードスケート。

ストイックに見える高木美帆さん。

1500m、間も無くですわね。

ぜひ結果をと思って、3000mに期待してテレビで観戦しましたわ。自己新記録だそうで、「実力を出し切れたのかな」とちょっとホッとしたわね。

高木美帆さんは前回のソチオリンピックでは出場できず、その時のことを「向かい合っていなかった」と言っていた。それでも毎日なんらかの練習し、オリンピック代表には僅差で敗れたのでしょうけれど、自分の甘さを見つめ直すきっかけになったのね。

今の運気は多分悪くない。(生まれ時間が影響してなければ)1500mは最近調子のいい種目なので、しっかりと粘り強く行けば、メダルはいける。

高木さんにとって、今の運気は今までの本気で練習した成果が出る時。

向き合ってさえいれば、(それが難しいのだけど)結果が得られる時。

実力が出し切れますように!

久礼亜

平昌オリンピック

こんばんは

平昌オリンピック、開会式。

素直に、素敵な開会式と感じましたわ。

韓国の古くからの歴史や東洋の思想を大切にしていることが表現されていると思ったわ。

特に陰陽五行を意識している。

韓国の国旗、陰陽の世界そのものなのよ。

中心の勾玉は陰陽を表していている。四隅においてあるそれぞれの棒、じゃなくて、「掛け」といいます。

その掛けは、天、地、火、水を表しているのね。

対角線上に、反対語になっているのよ。

開会式は韓国が伝えたかったことを伝えられた、

いい開会式だったわ。

久礼亜

運気を上げようじゃないか

こんばんは

ズバリ、運気をあげようじゃないか!

どうやって?

ツイている、ツイていないというのは、ほんの少しの差、わずかの差で決まってしまう。

だったら、この差埋めていこうではありませんか。

何をすれば?

徳を積む

これで行きますよ。具体的には

1、電車でお年寄りに席を譲る。(感謝されると自分が気分がいい)

2、部屋を片付けてすっきりさせる。(目に入るものは心理的作用が大きいから、綺麗な部屋は気分もあがる)

3、人が喜んでくれることをする。(自分も嬉しくなる)

4、褒め言葉を口に出す。(喜んでもらえる)

5、提出物はすぐに出す。(信頼があがる)

6、人を大切にする。(縁は人が運ぶもの)

とか、もう何でもいい。目の前のこと、徳になりそうなこと、何でもいいから休まずひたすら続ける。

今抱えている、悩み、トラブルは置いておいて、ひたすら、期待せず、コツコツと徳を積む。

そうすると、1ヶ月以内には何かが起きる

今、トラブっていたことも、少しづつ解決いるし、心も豊かになって、ラッキーが訪れるようになっている。

まずは3日間、やってみよう。

徳を積む。

壬 久礼亜

 

 

占い(鑑定)を流されないように利用する 

おはようございます。

運気のいい、悪いはある程度わかるのだけどそれが全てではないのが実情。大切なのはその人がどうしたいかということ。

その結果からどう過ごす?

いい運気が来て

「来年は他からの引き立てもあり願望を達成しやすい」

わかったからと言って何もしなければ、そのままなのよね。その前の運気には何かのきっかけがあって、その願望のために努力していれば、達成しやすい運気にあるってことなのよね。

何もせずに、何かを達成するというのは無理だから、なんとなくいい運気にいたというだけで、運気に流されてしまう。

「ストレスが溜まりやすいから病気に注意の年」

という年運結果が出ていたら、どう過ごそうかしら?

そういう年は、なんとなくストレスがどこから来るか予想がついていることが多い。わかっているなら、発散させる予定をたてる。旅行やおでかけ、コンサートに行く予定を立てたり、美味しいものを気の合う人と食べにいったり、前から読みたかった本を読んだり、前からやりたかったゲームをしたりするのね。

災難や厄は避けて、小さな楽しみを増やす。

そんなふうに、期待せず過ごしていると、案外いい年になったりするのよね。

どんな運気にいても、何かをしなくてはならないから普段から、どんなことがしたいのか、考えておいたり、アンテナ張ったりしていた方がいいわよね。

運気を知っても、振り回されてしまわないように、利用するってくらいの気持ちでいた方がいいんじゃないかしらね。

素敵な1日になりますように。

久礼亜

人生戦略の必要性

こんばんは

今年が始まったと言っても、まだちょっと今年の気配は薄いわね〜。

だんだんと時が経って、5月、6月、7月くらいになると完全にその年の運気が強くなって、11月くらいから、その年の運気は薄くなっていく。

その年の終わりに運気が薄くなっても、よい運気の時で目標を達成できてない時は、2月3日まで粘る。運気は薄くはなるけれど、まだいい運気は残っているのだから、あきらめてはダメ。

悪い運気の時は、気を抜かない。1月にトラブル発生する事も結構あるから、丁寧に対応するのよ。

 

今日は何で戦略が必要がお話するわね。(前のブログのに加筆しました。)

人っていうのは、時には逆らえないわけ。
時代の流れにもね。
その時を捉えて、やりたい事、達成したい事を動かすのよ。

運気というものは雲の流れのようなものなんだけど、
雨が降っていたら、傘をさすわよね。
ピクニックに行かないでしょ。
晴れていたら、思いっきり外のレジャーも楽しめるわよね。

その時自分の上の雲の流れを知らないと、土砂降りにピクニックに行く事になるのよ。

例えば結婚したい相手がいる、でもなかなか踏み切れないって時は
二人にその運気の流れが来てないのよ。
その運気は二人とも持っていないとだめだから、
重なる時まで待つしかないの。
ちなみになんだけど、相性はたいして良くないのに、その運気を二人とも持っていて、たまたま側にいたって時も結婚するわね。
社内結婚の隣の席同士にはよくあるわ。

その時がわかっていれば、焦る事もないし、それまでの時間を心穏やかに自分の事に使えるでしょ。

家の購入や、改築、引越しもそうなのよ。

結婚と違って、購入、改築、引越しはできるんだけど、
相応しくない運気の時は物事がスムーズに進まないのね。
欠陥のある住宅になってしまったり、思い通りにならないの。

いや、自分は運気など気にせず、コツコツ自分のペースで、自分の感じたようにやっていく。そういう人もいるわね。

そこは、人生の究極の目標なの。
でも、フツーはできないわね。

知っておいて、避けられるものは避けて、利用できるものは利用する。それは、ずる賢いということではなくて、努力して狙っていくということなのだから、活用すべきと私は思うの。

そうすれば、いまやるべきこと、明日やるべきこと、終わらせておくタイミングがわかるようになるわよね。

そうやって行動を起こすことが、運気を上げることにつながるのよ。

壬 久礼亜