5月にやっておくべきこと

おはようございます。

5月も半ば、後半に差し掛かっているわね。

湿度の少ない、気持ちのよい、5月。この気候がいつまでも続いてくれたらと思う今日この頃。蚊もまだ出てこない。

この時期に何をしようか?

5月にするべきことで、ふさわしいものはなんでしょう?次の選択肢から答えましょう。

1、気候もいいので、昼寝をしたり、優雅にまったりする。

2、外に出かけて、観光やレジャーを楽しむ。

3、種まきの季節なので、植物の種を植えたり、何かを開始する準備をする。

答えは

3です。2もいいけれど。

伊勢先生のお話、ということは陰陽五行では5月に種を蒔いて、9月に収穫して、1月は遊んで暮らす。ということらしいわ。

この図式を農作物から、仕事や投資、やってみたかったことなどに入れ替えてみましょう。

来年の1月には今欲しいものが手に入っていることになるわよ。

そして、5月は整理整頓、断捨離には最適の季節

色々な棚を、一度全部出して、必要のないものを処分してみてね。

今日は1箇所、捨てるの、一つでいいからやってみて。

一つでいいわよ。

たいてい1箇所やるともっとやりたくなるのよね。

部屋の散らかり方と心の状況は同じだからね。

この季節にすっきりとしておくのがいいわよ。

私はゴールデンウィークに1部屋やったわよ。今週中にもう一部屋。

この時期にやっておくと、運気あがるから。

素敵な1日になりますように。

壬 久礼亜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です